一生の思い出に残る結婚式を挙げるための結婚式場を選ぶ

フラワーシャワー跡

式場を選ぶ

結婚式場としては、従来ではホテルなどの豪華な式場で式と披露宴を行うため何百万もかかることでした。現在でも結婚式や披露宴には依然として平均的に300万円ほど払っているカップルは多いものの最近では安価な結婚式場も出現してきています。 たとえば、神社やチャペルでなく人前式という、列席者の前で結婚を誓うという方式にすれば牧師や神社に払うお金が少なくて済みます。 授かり婚などで時間のないカップル向けの、5万円程度からできるフォトウエディングや、レストランを貸し切ることで安価にできるレストランウエディングなどがありますので、10万円台でも結婚式が行えるところが増えてきています。このように、価格は多様化してきています。

結婚を誓い合う儀式は古来からありましたが、戦前までは家で行っていました。戦後、民法が改正されどちらかの家に入るという制度が亡くなったことから、結婚式においても家ではないところで行うことになりました。そのため、ホテルや専門の結婚式場で結婚式や披露宴を行うようになりました。バブル時代以降、芸能人などの影響でホテルなどで大々的に披露宴を行うことが人気になりました。ホテルではチャペルを用意して結婚式場としての機能を果たしてきました。こんにちは、結婚式場として一軒家を貸し切って行うゲストハウスウエディングや、レストランで行うレストランウエディング、庭で行うガーデンウエディングなど、さまざまな結婚式場があります。